今日でなければならなかったのか

某教祖その他の死刑執行である。

 

昨日から「歴史的な雨量の大雨」となる可能性が指摘されていた今日、
周辺の道路が冠水し、うかつに外出して確認する事もできない中で、
テレビ中継による河川の水位把握は貴重な情報であり、注視すべきものであるが、
さして進捗もない某教団関連情報の繰り返しに、度々遮られる。

 

確かに大変な事件であったし、西岡自身も当然に忘れまじと思っており、
後世に伝え続ける事は非常に大切な事である。
だが、よりにもよって今まさに未曾有の人命危難に陥るかもしれない状況にあるその日に、どうしても執行されなければならなかったのだろうか。NHKも含め大手マスメディアがその辺りの配慮に欠ける事など想像に難くなかった筈である。

 

どの機関のどの様な事情による判断であったのか知らないが、天災が関東地方都心部に及ぶものであったら執行はされなかった可能性が高いと思えてならない。

 福岡県飯塚市東徳前1-6 ホワイトコーポ201 TEL:0948-43-8260(平日09:00〜17:00)