この手の記事は保身を考えると公開しない方が良く自分に全くメリットがないと言えますが、タイトル通り今は大事な時だと思うので勢い任せで書いてみました。そろそろくだらない記事も書きたい・・・。日本ではもうずっと当たり前のように「政治と宗教の話はするな」とされていますよね。特にビジネスの世界では不利になるとされているようです。しかしこれ、実に我々をバカにしたものだと思いませんか?日本人は個人的な主義主張を...

諸説ありますが「働く」の語原は「はたらく=傍を楽にする」であるとされています。個人的にこれは的を射ているのではないかと思うのです。自分が良い生活をするために働いているのであって、他人のためだなんて綺麗事ではないかというご意見もあるでしょう。純粋に他人のためだけの行為であればそうかもしれませんが、本来の働くという行為は「他人のため=自分のため」なのではないでしょうか。職業の別や貨幣制度が確立されてい...

自営業者の数は減り続けていると言われており、近年は就業者のうち10%に満たないそうですね。しかしこのパーセンテージ、今後は伸びていくのではないか?と個人的に思っています。政策として「働き方改革」が進められているのは皆さんご承知の通りですが、本来は生産性の向上が主目的であった筈なのに、取り組みとして労働時間短縮にフォーカスされ過ぎている感が否めないと感じています。資金不足からなかなか効率化に取組めず...

古い話題ですが、消費増税は実行されてしまいましたね。同時にポイント還元が話題になりましたので、お買い物ポイントについて記事にしてみます。お買い物ポイントには大きく分けて特定のお店のみを対象としたものと、複数の提携企業が対象となるものがありますね。後者の場合はいつのまにかポイントも貯まりやすいですし、日常のお買い物でポイントを貯めて、いざという時に大きなお買い物に充当する事ができるなど人気も高いと思...

すっかり忘れていましたが、開店休業中に無事合格したのでした。無印の行政書士から特定行政書士になると何が良いのかというと、行政不服申立に係る手続の代理を行うことができるようになるのです。もちろんトラブルなど発生しない方が良いのですが、職域が広い方がクライアントに何かあった時にお役に立てる範囲も広がりますからね。

機能不全となって久しい国連ですが、SDGsは何故か広がりが進みつつある様ですね。個別項目としては大きく間違った内容を掲げている訳ではないのでツールとして取り入れるのは良いのかもしれませんが、借り物の主張にならないように気をつけたい所です。そもそも、日本は古来から持続可能な社会の下地となる考え方を備えており、実行してきた筈です。WGIPにより薄まってはいるものの、「勿体ない精神」が世界に伝播したのは...

なんという事でしょう、当ブログでリニューアルを報告した直後に開店休業状態に陥るとは・・・ご無沙汰しております、一応、生きておりました。この数ヶ月、もちろん色々とあったのですが、混沌としているので事業に関連性のある事のみ小出しにしていこうと思います。そんな訳で事業リニューアルの仕切り直しからリスタートです(かっこわるいな・・・)。構想そのものに大きな変更が生じた訳ではないのですが当初予定よりもサービ...

あなたの事業にとって今なにをすべきか、決める基準は何ですか?その選択の適切さは、何によって判断していますか?事業運営において必要な事はあまりにも沢山あります。全てを一度には出来ませんし、マンパワーにも限りがありますので、当然ながら優先順位が必要ですよね。今やるべきこと/今やっても良いこと/今やるべきではないことこれらは、あなたの事業がどうあるべきかという指標があって初めて判断できるものです。それも...

法認定計画承認取得のすすめ中小企業等が作成した計画を、都道府県等に承認して貰う事で、税制優遇や特別融資等の支援措置を受ける事ができる他、作成する事そのものが下記の様な点に於いて経営管理上の大きなメリットになります。 ◆ 現状把握や課題点の見極め ◆ 事業実施計画の最適化による業績の向上 ◆ 管理体制のレベルアップまた、補助金申請に於いても下記の様なメリットがあります。 ◆ 補助金申請の要件や審査加...

税務会計や財務会計の様な制度会計とは異なる「あなたの会社の為だけの会計」が当事務所だけのオリジナルサービスである「Custom会計」です。一般的には管理会計と呼ばれ、唯一社内で活用する事を目的とした会計であり、経営判断はもちろん、部門ごとの状況把握や、分析、改善などに幅広く活用できるものです。代表的なレポートとしては下記の様なものがあります。 ■ 原価計算・原価管理(製品別・部門別・損益計算など)...

東証の新市場TOKYO PRO Marketは中小企業にとって多くのメリットがあります。資金調達・雇用面での上場ブランドの優位性上場ブランドは、優れた管理体制の証明でもあります。資金調達時の信用力や、採用時の自社アピールなど、特に地方では絶大なブランド効果を発揮します。所要期間が短期で上場費用が格段に安いコストは上場に要した年数と比例して増加しますので、マザーズやジャスダックでも億単位の資金が必要...

まだ準備中のページが幾つかあるのに見切り発車で公開してしまう所に性格が現れている気がしますね。出来るだけ早く完成させたいと思っておりますので、お見苦しい点は当面の間ご容赦いただけましたら幸いです。事前予告通りサービス内容に変更がございますので、過去の情報をお手持ちの方はご留意いただければと思います。複数あった業務別サイトは一旦閉鎖し、旧ブログは当サイト内へお引越し掲載中です。見苦しいといえば今回は...