紹介が増える 成約率が高まる 法律実務家のための上級接客術

士業におけるホスピタリティの必要性について、一般企業との違いや実例を挙げて構成したセミナーです。士業における接客の特徴や、対応シーン別の接客ポイントなどを解説し、高評価をいただきました。

 

会社員経験のある人間にとっては当然の事でも「考えた事もなかった」と新鮮に感じて頂けた部分が多々あったようで、自分自身にとっても勉強になったセミナーです。

 

受講後のお声(抜粋)
気にした事がない内容だったので勉強になった。(30代・男性・行政書士)

 

上級セミナーでもっと具体的な話が聞きたい。(50代・男性・行政書士)

 

一般企業のスタッフに対しても有効だと思う。(50代・男性・行政書士)

 

現在の対応を振り返って意識を新たにする機会になった。今後の改善に活かしたい。(40代・男性・行政書士)

 

お客様に選んでいただくための考え方が理解できた。(30代・男性・行政書士)

 

要点がまとまっていて、わかりやすかった。(30代・女性・行政書士)

 

自分も同じように感じていた問題点がたくさんあったので、広がってほしい。(30代・男性・税理士/社会保険労務士)

 

共感できる、ニーズがあると思う。(30代・男性・税理士)

 

電話対応については何度も部下を注意しているが浸透しないので、機会があれば来てほしい。(40代・男性・社会保険労務士)

 

大変参考になり、再認識させられると共に反省した。(50代・男性・社会保険労務士)